http:// 高ランク、
高品質な中古ドメインを取得
条件やキーワードでドメインを検索。会員登録ですべてのドメインを表示できます。 新規会員登録 ログイン

中古ドメインを検索

条件を指定して検索する

販売ドメインリスト

アットオールドドメインランクAt old Domain Rank

オーソリティサイト被リンクAuthority site Back Link

トップレベルドメインTop Level Domain

ドメイン年数Domain Age

価格別リストPrice List

記事カテゴリの一覧

MENU

お支払い方法PayPal

> > 公式サイトとして使用された事のある中古ドメイン

公式サイトとして使用された事のある中古ドメイン

公式サイトとして運営されていた中古ドメインは、「自然なリンクが多い」「検索エンジンから高評価を得やすい」というメリットがあります。制作するサイトの内容にもよりますが、うまく当てはまるようなら大きな効果が期待できます。

公式サイトの中古ドメインには大きなメリットが

中古ドメインは過去のサイトの評価を受け継ぐことができる、という点が最大のメリットです。ということは、過去の評価が高ければ高いほど、サイトを作成した際に高い効果をもたらしてくれる、ということです。こうした点から、公式サイトとして利用されていたドメインには大きな利点があることが分かります。

自然なリンクをはじめから持っている

公式サイトというのはSEOなどの目的では作られた訳ではありません(例外もあります)。あくまでその企業やサービスなどのオフィシャルなホームページとして制作・運営されてきたという実績があります。

そのため、SEOテクニックを使って無理矢理被リンクを増やしていることも少なく、ユーザーの自然な被リンクが多い、という特徴を持っています。自然なリンクというのはなかなか増やしにくいもの。それがはじめから付いている訳ですから、大きなメリットがあると言えるでしょう。

検索エンジンから評価されやすい

自然なリンクが多いと言うことは、検索エンジンからの高い評価を受けやすい、という期待が持てます。中古ドメインは購入し、内容を見てみるまで分からない部分も多いため、なかなか手を出せずにいる方も多いでしょう。その点公式サイトの場合は、用途さえマッチしていれば高い信頼性があると言えるのです。

中古ドメイン選びは非常に難しいものです。そんな中、公式サイトとして使われていた中古ドメインは、失敗を回避するひとつの判断材料となるでしょう。ドメイン名や過去の使用履歴などにもよりますが、マッチするものがあれば選んでおいて間違いのない中古ドメインのひとつです。